--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/02/27

雨のち冬の嵐


つい2~3日前まで雨だったのに、昨日から猛吹雪!今日はとくに地吹雪がすごくてホワイトアウト。なんなんじゃーこの天気o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!
もちろん、こんな日は怪我人続出。出るわ出るわ、ものすごい数。主人は病院まで何度往復したのやら。その道も地吹雪で危険。何度止まったことかと本人がつぶやいております。

その中で卒業旅行で大阪から来ていた女子大生グループ。1人が骨折し、病院搬送。まぁよく喋る喋る。ちょいと骨折してんぢゃないのー?ってくらいよく喋る。女3人集まれば怪我してようが、熱出ていようがこんなものなのか。帰り道、喋りの矛先が主人へと向かう。
女子大生「私達、北の国からが大好きで北海道へ来たんですよー」
主人「あ、私、出演してるんですよ」
女子大生「どうしてもっと早くそれを言ってくれないんですか!!!!」

…(-_-;)自分から言う話じゃないじゃん、と思ったのは言うまでもありません。それでもゲストですもの、主人はにこやかに色々と話に付き合ったそうです。旅行へ来て怪我をするほど悲しい事はありません。吹雪の日はほどほどに…。明日は晴れるようですが、まだまだ荒れる気まぐれ北海道の冬空でした。


↑ゲレンデで怪我をした事がある人ってけっこう多いかな?
ランキング参加しています。クリックお願いしますm(__)m何位になったかな?

スポンサーサイト
日々の徒然 | Comments(8) | Trackback(0)
2006/02/26

夕食うまーいヾ('ω'*)ノ

   tijimi2.jpg
今晩の夕食はチヂミを作ってみました。ずっと作ってみたいなーと思いつつようやく。今回はにら・あさり・キムチのチヂミ。コチュジャンで作ったソースをつけて頂きました。うまーい(๑→‿ฺ←๑) ::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜白玉粉が入っているのでもちもちとした食感がまたたまりません。もう1枚作ったのはキムチチヂミ。これもおいしかったぁ.。゚+.(゚∀゚*)。+.゚韓国料理っておいしくて大好きです(*´∀`*)


↑みなさんはどんなおいしいものを食べましたか?
ランキング参加しています。クリックお願いしますm(__)m何位になったかな?
れいちゃんごはん | Comments(8) | Trackback(0)
2006/02/25

時期遅れのクリスマス?


富良野で車中泊をしました。
とても寒い夜でした。
ペットボトルのお茶が、
パンが、
お風呂セットのシャンプーが、
濡れたタオルが、
顔を洗う用の水が、
そして自分のはく息で毛布が凍りました。

でも
とても気持ちの良い朝。透き通った空気を感じる朝。

ふとフロントガラスに目を向けると、そこには時期はずれだけれども
とてもステキなクリスマスツリーが。


↑明日は暖かいみたいですね!
ランキング参加しています。クリックお願いしますm(__)m何位になったかな?

冬のおでかけ | Comments(12) | Trackback(0)
2006/02/24

ただいまー

無事帰宅。十勝から戻るとやはりこちらは雪が多い!帰り道の途中、支笏湖畔を通るのですが、素敵な出会い☆シマフクロウが頭上を優雅に飛んでいきました!トマムにいた頃に道路の真ん中にポツンとたたずむヒナと出会った事はありましたが、大人のシマフクロウは初めて。やっぱり自然か一番だぁっ\(^O^)/
冬のおでかけ | Comments(6) | Trackback(0)
2006/02/24

油断した!

今朝、やはり氷点下20度近くまで下がった模様。冬の車中泊な慣れてるのにやってしまった!
生茶が凍ってる(>_<)パンが凍ってる( ̄□ ̄;)!!カメラは無事かしら?
そいえば、女子フィギアをラジオで聞いてます。荒川の演技で盛り上がって、さぁ点数だぁっ!って時に現在ラジオ体操中(-_-メ)間の悪い!このーっ!!
冬のおでかけ | Comments(6) | Trackback(0)
2006/02/23

火事?

20060223203922
今、富良野です。氷点下15度になろうかという夜に車中泊。途中、親友に会って久しぶりに楽しい時間。
しかし、出発前に我が家の近くでボヤがあった模様。ほえ~、てっきり消火栓の除雪かと思ってたわ。
冬のおでかけ | Comments(3) | Trackback(0)
2006/02/21

これぞ羊蹄山麓の醍醐味☆

今朝は4時半起き。外はまだ真っ暗。月がまだまぶしい。弁当作って、朝ごはん。いつもなら一緒の朝食を失礼して、2度寝の私なのですが、今日はSOHO仕事があったので一緒に。出勤の5時半もまだ暗い。
仕事を開始して1時間ほどで外がようやく明るくなってきました。おおー、早起きってやっぱり三文の得です。うっすら朝焼けの尻別岳と月。大好きな光景の1つです。今日は良い天気になりそう♫
さぁお昼。半分少し終った仕事を一旦中断してルスツへ。眠いなー、目がヘロヘロでおかしな顔になってるなー( ̄∀ ̄;)汗 と思いつつ出勤。外へ出てまたまた感動!羊蹄おひさー!!!待ってたの♡逢いたかったのー♡
DSC06761.jpg
こちらは国道230号の喜茂別川にかかる橋から撮影。ここから見る羊蹄は電線もなくてきれいに見ることができます。自慢の通勤道路です(ただし吹雪の時は地獄の通勤道路)。羊蹄山麓に住んでいて、これが何より楽しみ。倶知安やニセコでは羊蹄とニセコ山麓がきれいだし、喜茂別や留寿都では尻別岳と羊蹄がきれいです。でも羊蹄はやっぱ喜茂別から見るのが一番美しいのですよ、左右対称で。もっともっと喜茂別は「羊蹄が一番きれいに見える町」をアピールしたらいいのに、と思う今日この頃なのでした。


↑さぁ、早起きであなたは何を見つけますか?
ランキング参加しています。クリックお願いしますm(__)m何位になったかな?
日々の徒然 | Comments(11) | Trackback(0)
2006/02/19

名産物パスタ


金曜日は2人とも休み。ゆっくりと起きて、まったーり。お昼は何にしようかなぁ~と考えていた所、前日見ていた「いかすみカレーうどん」にヒントをえて、富山名産「いかの黒作り」で「いかすみ風パスタ」を作ってみました。
「いかの黒作り」って何?と思われる方も多いと思いますが、いかの塩辛をいかすみであえたものだと思ってもらえればいいのかしら?かといっていかすみほど海くさくはないと思うんだけど…どうかな?塩辛なので黒作り自体は塩辛く、ご飯などにのっけて食べたりします。
今回は茹でたパスタをオリーブオイルでさっと炒めて、黒作りをトッピング。まぜて食べる方式にしてみました。黒作り自体、富山の人でも好き嫌いがかなりあるものなのですが、我が家は好きなのでパスタにあえてもとてもおいしかったですヾ(゚∀゚)ノ 実は私、いかすみパスタ自体を食べたことがないので、「どっちが美味しい?」と聞かれると答えられず…∑( ̄□ ̄*)たぶん、黒作りパスタの方がおいしいだろうなぁ( ̄∀ ̄*)


↑是非投票お願いしますm(__)m何位になったかな?
れいちゃんごはん | Comments(7) | Trackback(0)
2006/02/18

ルスツ~雪の惑星

今週半ばの春の陽気一転、昨日からまた雪。「2月だもの、しょうがないね」と言いつつ、雪かきはやはりしんどいものです。主人の頚椎椎間板ヘルニアの痛みも再発。でも「まだ滑りたいもん、良いゲレンデじゃないとね!」と二人で( ̄∀ ̄*)イヒッ

今冬のルスツのキャッチコピーは「雪の惑星」。真っ白な雪と青い空のコントラストはただただ圧倒されるばかり。自然の色ってすばらしいなぁ.。゚+.(゚∀゚*)。+.゚


+惑星の入り口。雪の世界へようこそ+Cyber-shot*015

 DSC02143.jpg
+イゾラ山頂では樹氷が見事です+Cyber-shot*015
雪が降ってもいいから、青空がもっと見えるといいなぁ…とつぶやきたくなるTaka夫妻なのでした。

↑是非投票お願いしますm(__)m何位になったかな?

冬のおでかけ | Comments(15) | Trackback(0)
2006/02/17

健康あっての幸せ

13年前の今日、私の人生が変わりました。それまでは健康そのもので、体力だけが自慢な私だったのですが…。

19歳だった私はバイトに行き、そこで出された昼食を食べました。その後嘔吐を繰り返し、その日を境に食べ物を受け付けなくなってしまいました。常に吐気が襲う日々。水すらも口にできない、するのが怖い。また嘔吐してしまったらどうしよう…、その思いがつきまとってビニール袋がないと不安でしょうがなくなってしまいました。

みるみる体重が落ちる。痩せて嬉しく思うのは身も心も健康な時だけだ、と実感。40kgを割った時、怖くて親に言えませんでした。もちろん親は心配してくれ、私がどうやったら食べ物を口にできるか、少量でもカロリーのあるものは何か、といつも考えてくれました。もちろん医者にかかっていましたが、「胃炎」の診断。薬を処方されるも水を飲むのも怖い私は薬すら飲めません。親はそれでも必死に入院を頼んでくれましたが、ご飯が食べられないだけでは入院をさせてもらえなかったようです。

私は1年浪人しているので、その年の春に大学の入学式を控えていました。その頃にはすでに立っているのもままならず、それでもなんとか参加。通学もやっとの日々。出席してもいつも保健室。そのうち、座るのもできなくなってしまいました。

その時思ったのは、「このまま、明日の朝、目が醒めなかったら…」という事。今思うととても怖いのですが、当時はもう思考回路も弱っているので、死が恐怖なようで、そうじゃなく、朦朧とした夜を過ごしていました。起き上がることもできなくなり、ようやく医者は入院をさせてくれました。極度の脱水症状もあり、点滴を受けても丸2日、トイレに行くことがなかった記憶があります。ようやく座ることが苦痛じゃなくなり、薬も飲めるようになって、少しご飯が食べられるようになって…。

入院している時、お風呂に入れる時がありました。鏡に映った自分を見て愕然としました。「痩せる」=「細い」=「美」ではない事。そこにいるのは、19歳とは思えない自分でした。精神安定剤もあり、少し不安もとれ、退院したお祝いには大好きだったお母さんのコロッケを食べました。とてもおいしかった。食べられるという幸せをかみしめました。

実はそれまでダイエットをしていたんです。159cmの身長に66kgの体重。プクプクな自分が嫌で、当初は健康的なダイエット。食事を和食にし、運動もしました。若さもあり順調に48kgに。美容体重としてもピッタリな体重。回りも「きれいになったね」と誉めてくれます。しかし、性格的に突っ走ると止まれない。そこから危険なダイエットに走りました。ご飯を食べない・ダイエットサプリメントを飲む・コーラックを飲む…。

///////////////////////////

そして今。
13年たつ今も、「嘔吐恐怖」に悩まされています。13年前のあの嘔吐の苦しさが怖くて、「また吐いたらどうしよう」「これを食べたらどうにかなってしまうんじゃないか」「外でご飯を食べるのが嫌」「他人とご飯を食べるのが怖い」この不安が最大になると、また全くご飯を受け付けず、ただひたすら吐気を我慢するしかなくなります。

拒食症などが社会的にもクローズアップされてきて、心療内科や精神科などもポピュラーになり、私も通院した事があります。吐気をとめ、食欲が出る薬を処方された事もあります。でも、それらの薬は副作用もあります。プロラクチンという女性ホルモンの異常分泌。そして、危険ダイエット時代に飲んだダイエットサプリメントが原因と思われる肝臓の腫瘍。副作用があると分かっていても、薬が手放せない自分…。

薬はまだ完全に断ち切れないけれど、去年の夏頃から少しづつ体調が良くなってきました。家族以外の人との食事もなんとかできるようになり(時々まだ怖いですが)、外食もできるようになってきました。まだ密閉された空間に他人と一緒にいると嘔吐恐怖がありますが…。でも、一時はまた再び40kgをきるんじゃないかと思われた体重もなんとかギリギリもちこたえ、外で遊ぶのを楽しめる体力も出てきました。

人生を楽しむにはまずお金よりも何よりも「健康」!!!家族はもちろん、友達にも心配をかけないように、もっと健康になろうと誓った今日なのでした。

そんな健康記念日にナイターへ行ってきました。主人は弟おさがりの新しい板がお気に入りのようです。雨&春の陽気でゲレンデコンディションが心配されましたが、なかなかグーです(o^ー')b


↑是非投票お願いしますm(__)m何位になったかな?


日々の徒然 | Comments(10) | Trackback(0)
2006/02/16

春の準備

今日は昨日とうってかわって寒い1日。道はツルツル、とても危険。車から降りても下ばかりを見て歩きがち。でも、ふと見上げると、白樺の枝には小さな芽がついていました。まだまだ寒い毎日だけど、自然界はちゃくちゃくと春にむかって歩んでいるようです。


+枝の様子が血管みたいだなぁと思って撮った1枚+Cyber-shot*015

DSC06673.jpg
+湖畔になるこの木も、春の準備にとりかかっているかな?+Cyber-shot*015


木の芽以外にも、春が近く感じる時は夕暮れ。少し前までは16時になるともう暗かったのに、今は17時を過ぎてもまだ明るい。夜があまり好きではない私は、太陽が長くいてくれる時期がとてもうれしい。
DSC06679.jpg
+影+Cyber-shot*015

IMG_3278.jpg
+「Stand By Me」を思い出しました+Eos kiss DN*あつぼん


↑是非投票お願いしますm(__)m何位になったかな?

日々の徒然 | Comments(7) | Trackback(0)
2006/02/14

バレンタインデー


今日はバレンタインデーですね。昔から「チョコ会社の策略にオイラはのせられねーぜ」とひねくれておりました(笑)それでもまぁ、お菓子を手作りするのは大好きなので、こういう日は不思議とワクワクしちゃったりして。今日も前々から「久しぶりにバナナチョコケーキを焼こう」と思っていたのでした。

しかーし!SOHOの仕事はあるわ、ルスツの仕事もあるわ、やれ洗濯だのって時間がぁっ!!!それでもブオーッと作りました。マイミクさんにもいるのですが、レシピで4つ以上工程のあるものは面倒っちいので嫌いです。ぱっとできて、おいしいものが大好きです(๑→‿ฺ←๑) その点、このバナナチョコケーキはとてもラクチンなのです。しかもおいしい!もうすぐあつぼんが帰ってきます。うれしそうな顔が目に浮かびます♫早く帰っておいでー☆

…うれしい余談。このケーキはトマムでベルガールをやっていた時、作って差し入れしたらとても好評でした。それを今でも覚えていてくれる友達が!!とてもうれしかったので、それもあってどうしても作りたくなった今日のケーキでした。

↑是非投票お願いしますm(__)m何位になったかな?
れいちゃんスイーツ | Comments(12) | Trackback(0)
2006/02/13

あなたは何を祈りますか?

2日間にわたって小樽雪あかりの路や小樽の写真をみなさんに見て頂くことができました。沢山のコメントがとてもうれしかったです(人´∀`o):ぁ.*゚::リ.。:が..と*.ぅ゚:..(o´∀`人)

さて、今年の雪あかりの路のテーマは「あなたは何を祈りますか?」人間は古来から火を信仰の対象などにしてきました。だからでしょうか、暖かいキャンドルの灯りを見ていると、願い事をしたくなる・祈りたくなるそんな気持ちになります。

25会場のうち、1つの小さな会場は、今年で閉校になる小学校。みんなの願いは「いつまでも友達」「この学校のことを忘れない」。小樽のはずれの町の願いは「町の人がみんな仲良く暮らすこと」。運河会場の願いごとキャンドルにもさまざまな願いがありました。人って日頃、「あーしたい」「こーなりたい」っていう思いが沢山あっても、こうやって願いごとをするとなると、身の回りの小さいけれど、とても大事な幸せを願うものなんだなぁと心がほわっとしました。

私達の願いは「人に優しく・地球にも優しい暖かな家庭を作ること」。【「優」しいという字は、人偏に憂うと書く。「人を憂う」。つまり人の悲しさ、苦しさ、さびしさを思いやる心が「優しさ」なのではないでしょうか。】と本で読んだことがあります。人の痛み、地球の痛みを知り、そして優しさに「強さ」もプラスして雪あかりのように、人の心に火を灯せる夫婦でありたいと思っています(*´∀`*)エヘ みなさんは何を祈りますか?


↑是非投票お願いしますm(__)m何位になったかな?
日々の徒然 | Comments(7) | Trackback(0)
2006/02/12

てくてく・冬の小樽


+どんな味?+Cyber-shot*015

IMG_3347.jpg
+小樽運河正面+Eos kiss DN*あつぼん

DSC06716.jpg
+湯屋チック+Cyber-shot*015

DSC06718.jpg
+路地裏+Cyber-shot*015

IMG_3386.jpg
+小樽といえばガラスの街+Eos kiss DN*あつぼん

IMG_3393.jpg
+雪だるまもうれしそうです+Eos kiss DN*015

IMG_3404.jpg
+優しい色に誘われて+Eos kiss DN*あつぼん


IMG_3429.jpg小樽の雪あかりはとても素朴で暖かい冬のまつり。札幌では雪まつりが開催。今後、小樽のまつりが札幌のように大きな規模のまつりにならなければいいなぁと思っています。。見る人をあったかい気持ちにさせる火の色は、ライトアップなどの人工的なあかりでは到底味わえないものです。小樽の町に似合ったまつりをいつまでも楽しみたいものです。

↑是非投票お願いしますm(__)m何位になったかな?


冬のおでかけ | Comments(6) | Trackback(0)
2006/02/11

小樽雪あかりの路//Eos kiss DN


+2月10日から19日まで、小樽市内で「雪あかりの路」が開催されています+Photo by あつぼん

IMG_3335.jpg
+キャンドルに願いをこめて+Photo by あつぼん

IMG_3452.jpg
+切実なる願い+Photo by 015

IMG_3339.jpg
+浮き玉もこの日は主役+Photo by あつぼん

IMG_3436.jpg
+倉庫からお出迎え+Photo by あつぼん

DSC06726.jpg
+まさに“雪あかり”+Cyber-shot 015

IMG_3369.jpg
+優しく、暖かく、夜道を照らします。+Photo by あつぼん

IMG_3453.jpg
+カラフルなキャンドルも+Photo by あつぼん

DSC06750.jpg
+ジョッキもこの日はドレスアップ+cyber-shot 015

IMG_3362.jpg
+廃線になった手宮線。雪のトンネルを暖かく灯します。+Photo by あつぼん

IMG_3376.jpg
+トンネルを抜けると…+Photo by あつぼん

IMG_3438.jpg
+とろけそうな二人に出逢いました+Photo by 015

次回は「小樽・冬の街並み」をアップします。ノスタルジックな小樽をお届けします。

↑是非投票お願いしますm(__)m何位になったかな?

冬のおでかけ | Comments(16) | Trackback(0)
2006/02/10

帰り道の途中より

吹雪と大雪が心配でしたが、予定とおり小樽に行ってきました(^-^)今日から19日まで雪あかりの路が開催されてるんです。昨年も行ったけど、寒さで運河のみの散策。今年は手宮線会場まで足をのばしました。
キャンドルは文句なしにきれい☆でも観光客もすごい!途中、雪が強く降りましたが、ゆっくり写真も撮れて満足でした。写真はまたアップします!待っててね(^^)v

↑「写真のアップ待ってます」という方、是非投票お願いしますm(__)m何位になったかな?
冬のおでかけ | Comments(3) | Trackback(0)
2006/02/09

痛い1日

今日はルスツから洞爺方面の国道が地吹雪で通行止め。寒いものー!!風も雪もすごいのー!!なので予定のナイターはもちろん中止。
そんな寒い時はやっぱ鍋。今日は醤油ベースで、すりみ・しいたけ・ねぎ・大根(千切り&おろし)を入れてとろみをつけた「みぞれ鍋」。しょうがもちびっと入れて体を中からあっためよう♫しいたけとすりみからおいしいダシも出て最高でした。大根おろしが入っているからなんとも言えない甘さ。シメは雑炊にしてみました。
でもねー、大根をすっている時、右手親指も爪があたっちゃって。見事一部爪が剥がれました。痛いです。

gomi.jpgこちらゴミステーション。
喜茂別町、生ゴミはバケツにあけるシステム。ゴミ袋がいらないのでなかなかいいものです。週に3回収集日があるので、臭くならないし。
でも、この時期は生ゴミも凍る時期なので、寒い日はバケツのフタが凍って開きません…。おまけに家事の流れでゴミ捨てをしちゃうので、手がちびっとでも濡れていると、ステーションの取っ手に手がくっついて痛いです。

yaneyuki.jpgそのゴミステーションから見上げると…。私達が住んでいる町営住宅の屋根の雪。いつ落ちるのでしょう?ど根性大根じゃないけれど、我が家の屋根の雪も根性見せてます。今日の吹雪でも落ちてくる気配ナシ。明日は気温が高くなる(プラス気温になる♫ここんとこ毎日最高気温が-5度以下。)ので落ちるかな?
これが落ちてきて当たったら…。痛いどころじゃないな…(-_-;)


↑是非投票お願いしますm(__)m何位になったかな?
日々の徒然 | Comments(6) | Trackback(0)
2006/02/08

道産子バトン

ここ数日、穏やかな天気です。このまま春…なんて事はまずありえないでしょう(´ω`)
さて、生粋の道産子ではなく移住者ですが、面白そうなので久しぶりにバトンをやってみます。

●カツゲンが大好きだ。
あつぼん(以下「あ」) 大好きではないけど、出されたら飲む。
015(以下「れ」) 北海道歴がそこそこだけど、実は未体験。

●ザンギも大好物だ。
あ 好き!
れ 好き!でもカラアゲと何が違うの?

●スタッドレスタイヤのCMのすぐ止まるのは嘘だと知っている。
あ はい。もちろん。
れ あんな風にとまれたらすごいといつも思う。

●桜が咲くのは5月があたりまえだと思っている。
あ そりゃそうだ。
れ 最初は違和感たっぷりでした。

●5月にスキー場がやっているのは内地の人たちが来るからであって、もはや粉雪ではないスキー場で北海道民はスキーはしない。
あ まさに。
れ 青い国のマイミクに怒られそうだが、粉雪じゃないと真冬でも嫌。

●ギョウジャニンニクを「アイヌねぎ」という。
あ 言う。
れ はい。アイヌねぎの方が馴染があっていいかも。

●コンサドーレが「道産子」を逆から読んで
名付けた事を知ったときはぼう然とした。
あ したした!そして「やめて!」と思った。
れ したした!そして「れ」が気になった。

●四季ではなく「春、夏、秋、初冬、寒中、残冬」の六季だ。
あ (笑)
れ それいいかも。

●しかし、実は寒さに弱い。
あ そうだったりして。
れ 元も雪国育ちなのでそれはあまりないかな…。

●おいしいものを食べたときは「なまらうまい」だ。
あ そりゃないな~。
れ 「なまら」はなかなか使えず…。

●茶碗蒸しに栗が入っていないと不機嫌になる。
あ 俺は銀杏。
れ オイラはえびとかまぼこ。

●雪と氷の上では無敵だと信じている。
あ 無敵!のつもり。
れ 無敵!のはず。

●本州などで「降雪のため臨時休業」などのニュースを見ると…
あ 東京の頃を思い出す…(*´ -`)(´- `*)そうだったなぁと。
れ なぬぅ。

●「わやだ」が自然に口をついて出る。
あ そりゃないなー。けっこうみんな言うけど。
れ 出る出る。方言育ちだから。北海道だけじゃないはず。

●内地のコンビニでおにぎりを買って「おにぎりあたためますか?」と聞かれないのにショックを受けた。
あ 内地って聞かれなかったっけ?
れ 思い出せない!

●内地のTVでパチンコ屋のCMが無いのを不自然に思う。
あ 確か内地でもあったと…。でも北海道は多い気がする。
れ 日本一のパチンコ店がある富山で育った私は違和感がない。

●ゴミは「投げる」、てぶくろは「はく」ものだ。
あ 実はこれが一番ショックだった。なに?はく?
れ てぶくろははかないでしょう?

●赤飯は甘納豆を入れて炊くのが常識である。
あ あー、これもショックだった。信じられなかった。
れ ご飯が甘いのでびっくり!

●北海道弁何か知ってるのありますか?
あ じょっぴんかる
れ なんだろ?


↑是非投票お願いしますm(__)m何位になったかな?


日々の徒然 | Comments(9) | Trackback(0)
2006/02/07

羊蹄山、久しぶり!

以前日記に書いた調理さん。そう、ストレスで倒れてしまった調理さん。今もめまいに悩まされ、薬でかろうじて立っていられる状態。ちょっと心配で声をかけた事から、今では悩みを聞いてあげられる立場となり、力になれたかな…と思って少しうれしい。

「人のために行動する」ってのは出来そうでなかなか難しい。日頃、自分の事だけに精一杯だったり、他人の事は無関心っていう人も多い。でも、小さなことでも「人のために役に立てる」ってすごくうれしいこと。

ノーベル平和賞を受賞されたワンガリ・マータイ博士は「他の人のために働く時は最も幸せ」と言っておられます。さらに「不平・不満というのは、自分のことだけを考えているとますます増長していく」とも。不平不満愚痴って言ってはいけないと思っていても、ついつい日常つぶやいてしまうもの。大きな心でどしーんと構えていたいものです。

今年に入ってここまで羊蹄山がきれいに見える日が珍しい!雪の日が多くて滅多にその美しい姿を現してくれないのです…。
やっぱり冬の山はいいな~♫


↑是非投票お願いしますm(__)m何位になったかな?

日々の徒然 | Comments(9) | Trackback(0)
2006/02/06

ハッピーをつくる、いっしょ暮らし

昨日、トマム時代の友達がめでたく結婚しました。新しいご夫婦には電報をプレゼント。最初、新居にプレゼントなど考えたのですが、やはり当日に祝ってもらうのは何よりうれしい。思いもしなかった人からもらう祝いの電報がとてもうれしかったのを思い出したからです。

友達の電報には
「結婚とは、お互いの目を見つめあうことではなく、お互いに共通の目標を見つけて協力して歩むこと」
という私達の好きな言葉を贈らせてもらいました。夫婦はよく、「同じ道を歩んでいく」と言われますが、私はさらに「同じ歩幅で歩む」ことだと思っています。どちらかが暴走してもダメだし、引っ張られっぱなしor引っ張りっぱなしでもダメだと思うんです。

だからといって無理に相手に合わせるとかそういうんじゃないんです。人間として「こうありたい」「こうしたい」と思えるものが同じであればそれでいいと思っています。表面的なことじゃなく、自分を支えている基盤というか、自分を創りあげているものが同じであれば自然と同じになっていく、自分の4年の経験からそう感じています。

最近は共稼ぎのご家庭も多いし(我が家もそうだし)、新しい生活スタイルもあるのですが、私は小学生の頃からお母さんに「お小遣い帳」をつけるように言われました。今は「家計簿」という形になったけれど、続けています。かれこれ20年以上になるなぁ…。そう思うと自分で「すげぇっ!」と思ってしまうのですが、これもやはり2人で生活していく上でとても大事だと実感しています。そして女性はやはり一家の太陽でありたいと常々思います。仕事の都合で自分が早く出る時もありますが、それでも主人を送り迎えする時は笑顔を心掛けています。どんなに不愉快な事があろうとも、そうしよう!と決めてはいますが、まだまだ子供ですぐに顔と声のトーンに出ちゃいます<(; ^ ー^) お互いが気持ちよく1日を過ごせるように、これからはちゃんと実践しないと!

DSC06700.jpg
あつぼんへ。
友達の結婚で、自分達の結婚式を思い出しました。また気持ちが新たになったよ。
これからもずっとずっと、手を繋いで一緒に歩いていこう。 


↑是非投票お願いしますm(__)m何位になったかな?


日々の徒然 | Comments(6) | Trackback(0)
2006/02/05

図書館で過ごすゆったり休日

今日はまたまた日曜休み。日曜はゲレンデに出るのが億劫になっちゃうから嫌だなぁ…(´ω`)
ということで、今日はお弁当を持って隣町・京極の図書館へ行ってきました。実はなんと!喜茂別には図書館がないのです。文化・教育に力を入れてない町ってどうも好きになれません。京極の図書館はゆったりしたスペースにインターネットも出来るし、DVDやビデオも見れるのでとても好きなのです。


DSC06695.jpg勉強机から見た風景。雪が窓下まで積もってる…。隣町なのに、積雪量が全然多い~工工エエェェェ(゚Д゚)ェェェエエ工工
もちろん、羊蹄山もすぐそこです。


DSC06693.jpg主人は大学の通信教育部に通っています。そこで環境などの勉強しているのでその御勉強。
私はSOHO仕事も持ち込みましたが、料理本をまずはワク(((o(*゚∀゚*)o)))ワクしながら読んで過ごしました。今日はキッチン収納とかぎ針で編むニットの本を借りてきました。楽しみだな~、うひ。



↑是非投票お願いしますm(__)m何位になったかな?
日々の徒然 | Comments(7) | Trackback(0)
2006/02/03

達人特製・鮭の山漬けで…

夕食は越冬キャベツを使った『おでん』。やはりとってもシャキシャキで甘い!ポトフにキャベツを入れるように、おでんに入れたのは初めてでしたが、合いますね~(๑→‿ฺ←๑) ちなみにあつぼんはおでんの具で好きなのは「ちくわぶ」。私は「たまご」です。みなさんは何が好きですか?

さて、南富良野の大道さんから頂いた「鮭の山漬け」。鮭の旨味が凝縮されたこの一品で、先日「鮭バーク」を作りました。
DSC02176.jpg作り方はとても簡単。塩が強めの鮭を焼いて身をほぐし、ひき肉にまぜるだけ。味付けは塩が薄いようなら醤油をちびっとたらす程度で、あとは塩鮭におまかせです。山漬けは塩で鮭をしめるので、加える調味料は一切ナシ。けれど凝縮された旨味がなんとも良い味を出すのです。
←この画像、もやしバークの時みたいだ…(´ω`)

今日も大荒れの羊蹄山麓。帰り道は道路がツルッツルでした。交差点で事故あったみたいだし…。車の運転は気をつけましょうね♫


↑いつも投票ありがとうございます。何位になったかな?


れいちゃんごはん | Comments(7) | Trackback(0)
2006/02/02

越冬キャベツ

10万円で暮らせるナントカっていうテレビ番組で、ニセコが紹介。いつもは見る事がない番組だけど、ちょっぴり気になったので2人で見ました。「あ、あそこのお好み焼き屋さんだ!」と勝手に親近感。だってまだ食べに行った事ないんだもん(笑)

その番組で、ニセコの越冬キャベツが紹介・プレゼントされていました。この番組の放送前日、偶然知り合いからニセコの越冬キャベツを頂いていた我が家。
DSC06622.jpg大きさ的には珍しくありませんが、これが頂いたニセコの越冬キャベツ。持って写真を撮ってみたはいいものの、案外重い…(-_-;)顔が力んでるし…。
手触りもみずみずしさいっぱいのこのキャベツ。初日はキャベツの甘味を味わうのにおひたしに。シャキシャキで本当に甘い!

kyabetsunabe.jpg今晩は豚バラ薄切り肉ともやし、えのきも加えてキャベツ鍋。
お鍋にしてもペチャッてならないこのキャベツ。
豚バラ薄切り肉の甘味も加わってさらに甘いこのキャベツ。
本当においしー(≧∇≦)キャー♪残りはおでんにも入れてみました。明日の夕食が楽しみです♫


↑いつも投票ありがとうございます。何位になったかな?

れいちゃんごはん | Comments(8) | Trackback(0)
2006/02/01

支笏湖・冬のまつり//Eos kiss DN*あつぼん


+アイスタワーを間近で見ると…+

IMG_3243.jpg
+氷の展望台から支笏湖を望む+

IMG_3259.jpg
+先に融けちゃったりして…(笑)+

IMG_3264.jpg
+ひきつってるし…+

IMG_3287.jpg
+会場脇にある千歳橋+

IMG_3294.jpg
+冬の支笏湖+

IMG_3297.jpg
+ソフトクリーム、売れるのかな…+

←いつも投票ありがとうございます。何位になったかな?


冬のおでかけ | Comments(6) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。