FC2ブログ
2011/10/21

秋の真鍋庭園~北海道ガーデン街道

今日も富良野は気持ちの良い青空。気温が20度まであがって暑いほどでした。のんびり生活1日目は洗濯掃除を済ませて旭川へお買い物。ちょびっと部屋を模様替えしようと思ってあれこれ買ってしまった…(笑)!!けれど良い気分転換になりました♪

さてさて。帯広に豚丼を食べに行った日に「真鍋さんが20日あたりが紅葉の見ごろって言っていたのでせっかくだし行ってみよう」ということで
20111021真鍋
今シーズン3度目の訪問(^^) 庭はやはり1度でなくシーズンに何度と訪れたいものですね。秋の真鍋庭園もとても素敵な空間でした。赤屋根の家周辺のサトウカエデの黄色がとっても美しくて何度も「きれい!きれい!!」とはしゃいでしまったほど…というか、そんなことでしか感動を表現できない自分がなんだか大人げない。今回はゆっくり時間をかけてぐるーりと散策。

20111021真鍋3
8mの滝。庭園内にはいくつも池があり、入ってすぐの池の水は地下から汲み上げています。そしてもう1つは隣を流れる川の水。水温が違う2つの水が合流する池があり、冷えた朝には霧が発生してとても幻想的なんだそうです。

20111021真鍋2
お忙しい中、眞鍋さんに園内をご案内して頂きました(^^) 樹木の見本園として始まった庭園のことや来年にむけてリニューアルされるお話などしてくださいました。こちらで育て販売されている樹木の7割が本州へ向けて販売されているとのこと。これからの季節だと百貨店などのクリスマスツリーに使われているかもしれませんね~と眞鍋さん。あと「入口にあるトミーとケンの意味は?」と尋ねたら、眞鍋さん(4代目)とそのお父様のお名前だそうで…知らなかった(笑)。

20111021真鍋9
そして!念願のツリーデッキへ~♪思いのほか高くてひざの裏がこそばゆく…。風が強い日だったので、ヤナギの枝と枝がギシギシとこすれる音と揺れる様を間近で見ると迫力がありました。

20111021真鍋10
カフェの近くにエゾリスくん。エゾモモンガも園内に住んでいるんですって!街中とは思えない素敵な環境です。お茶を頂きながら色々なお話を伺うことができてとても充実した散策となりました。

分かるかな??エゾリスとミヤマカケスが威嚇しあってるの。
20111021真鍋11
軍配はミヤマカケスにあがりましたとさ。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ←最後まで読んでくださってありがとう!ランキングに参加しています。応援クリックお願いしますm(__)m!何位になったかな?

折れてしまった樹木を利用して。こういう遊び心っていいですよね(^^)
20111021真鍋16
スポンサーサイト



秋のおでかけ | Comments(8) | Trackback(0)
 | HOME |