FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/10/25

球根 風のガーデン~10月24日の巻

今日は冷たい雨の降る1日。そろそろストーブをつけようかどうしようか迷う日々。厚着をしていれば全然平気だけれど、洗濯物が乾きにくいなぁ~なんて。

昨日は花フレンズのセミナー後、上野さんが風のガーデンの来春用球根を持ってきてくれたので配置作業。日没が早くなったのと曇り空で夕方4時でも薄暗い…。時折エゾシカの大きな鳴き声が聞こえてくるのですが、それが人の叫び声にそっくりで上野さんと千絵さんと共にビビる…。「もし‘ヒグマが近くにいて危険!!’の合図だったどうする?」なんておしゃべりしながらガーデン内を球根片手にぐるぐると歩き回りました。

2011025球根
チューリップやクロッカス、スノードロップにムスカリなどなど5000個以上の球根をひたすら宿根草の株間に配置していきます。写真はチューリップ。同じ種類を5~8個ほど植えると見ごたえがでます。直線ではなくてばらばらっと自然な感じで植えて行きます。ムスカリなどの小さな球根は一掴みほどまとめて植えます。ガーデンのような広い場所では所々もっと多めに植えてもOK!

そんな作業も1時間ほどで終了。夕方5時ともなると遠くにいる上野さんや千絵さんが見づらいほど暗くなり、怖くて森の中は見られない感じ。さっさと片付けて撤収!!と思い、一輪車にカノコユリの球根を乗せてグリーンハウス裏へ行くと…

どどーん!!!! でたーっ!!!!

裏手にいたのは大きなメスのエゾシカ。お互いに出会った時には体が固まっちゃって心臓ドッキーン!!!!オイラの出現に驚いたエゾシカは森の中へ…。いやはや、かなり驚きました。思わず「鹿でたー!!!!」と叫んだほど。これがヒグマだったら…と思うと…ひょぇぇぇぇ。

それにしても庭に鹿が降りてこないように多額の費用をかけて山に柵を張り巡らしたというのにこの有様…。チューリップなどの球根はエゾシカの大好物なので食べられてしまうのではとかなり心配。どうか来年無事に咲きますように。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ←最後まで読んでくださってありがとう!ランキングに参加しています。応援クリックお願いしますm(__)m!何位になったかな?
スポンサーサイト
風のガーデン | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。