--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/07/11

宝物~イコロの森 苫小牧市

今日の富良野は午後からむわ~~んと蒸し暑い。そろそろ花たちにも色々影響してくるのでは…と心配な日々です。

イコロの森日記の続き。「イコロへ行きたい!」と思ったキッカケはホワイトガーデンがあったこと。
20120709ホワイトガーデン
ローズガーデンの奥に約100種類ほどの白い花ばかりを植えた庭があります。去年の秋と今年の春に株分けをされたそうで、ちょっと寂しいけれど…とのこと。けれど庭管理をする者にとっては、株分けをした庭を見ることもとても大事です。株分けは春に行うと植物が生長をする時期なので根付きがいいそうです。

20120709ホワイトガーデン2
ギレニアが見ごろでした。風のガーデンでも今年の夏、ギレニアを追加で植えました。ホテル中庭のスノーガーデンでもギレニアが育ってきています。

20120709ホワイトガーデン3
ホワイトガーデンにはリーフ類との組み合わせが大事。ホスタやアマドコロの斑入りなどを上手に使いたいものです。スノーガーデンでもホスタや銅葉をどしどし入れたけれど…どきどきです。

ホワイトガーデンを出るとオータムボーダー。秋に見頃を迎えるものばかりを植えたエリアになります。見頃は8月末~。どんな庭になるのか、今からとても楽しみです。

20120709エキゾチックガーデン
エキゾチックガーデンを試されていました。非耐寒性のものを集めて冬越しを色々試行錯誤で行われているそうですが、やはり北国だとなかなか難しいようです。こういった取り組みもとても面白い!

20120709ウッドランドガーデン
ウッドランドガーデンへ。ナチュラルガーデン同様、ここの森に自生しているものが色々見られます。マルタゴンリリーが可愛らしい姿を見せてくれました。こういう小さな可愛らしいユリ、好きです。

20120709ウッドランドガーデン2
ポドフィルム。実をつけています。こういうエリアに入ると山野草の持つ自然の美しさに魅了されます。イコロの森はほどよい広さで散策にはもってこいです。

20120709ボーダーガーデン
約90メートルのボーダーガーデン。ウッドランドガーデン沿いは曲線に。森との境目にはあまり高くない樹木を植えてあり、自然と森へ溶け込むように工夫されています。淡い色合いがイコロのしっとりとした空気にぴったりです。

20120709ボーダーガーデン2
反対側のボーダーは直線になっています。ぴしっと決まったこの芝生のエッジング!!!見事です。高林さんからエッジングについて教わってきたのでガーデンでも作業に入ろうと思います。その際、色々なツールを見せて頂いたのですが、欲しいものばかり~~~。

20120709ドライガーデン
ガイドの最後はドライガーデン。あえてここのエリアは「草取りをしない」「水をやらない」「肥料をやらない」。どうしても庭管理に手間をかけられない!という方はとても参考になるかと思います。それでもこんなにきれいな庭になるんです。植物の力ってすごい。

「イコロ」はアイヌ語で「宝物」の意。ここには沢山の宝物がありました。また秋に宝物を探しに、この森を訪れたいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ←最後まで読んでくださってありがとう!ランキングに参加しています。応援クリックお願いしますm(__)m!何位になったかな?

トマティーヨの特製バンズを使ったバーガーが食べれなかったのが今回の心残り…。
20120709レストラン
夏のおでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。