--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/08/16

ダリア 風のガーデン~8月16日の巻

なかなか涼しくなりませんね。富良野も32度近くまで気温がぐぐーんと上がりました。しかも蒸してるので、ガーデンにいると意識が遠のきそう…。そろそろまた雨が欲しい頃なのに、蒸すだけ。

さてさて。盛夏の花が真っ盛りのガーデン。暑い暑いと言いながらも、あと1週間もしたら秋めいてきそうな気配も濃厚です。花の種類は現在150種類ほどです。その中の1つ、ダリアの黒蝶(たぶん…ですが)が咲いています。自分で越冬に挑戦して、春に再会したらしわしわしおしおで、「今年も失敗したかも…」とがっくり。でもちょいと切ってみると、案外中はみずみずしくて「よし、植えてしまおう」と初心者モード全開で地植え。よくよくあとで調べてみると、最初に植木鉢やトレイで芽だしをしてから植えるんですね。よくこれでテレビや雑誌で「風のガーデン ヘッドガーデナー」なんて言ってられるもんです(笑)。

それはさておき、とにかく無事に咲いてくれてほっと一安心。
20130816ダリア
なのに、写真を撮ろうとするとそっぽを向いたダリアばかり。植える人がひねくれているので、こんな風になるのかしら!?よくお客さんもファインダー迷子になってる…。

話はがらりと変わりますが、FBでもぼそっとつぶやいたのですが…。最近ニュース等で富良野・美瑛地域の観光客のマナーが悪いという特集が組まれます。5本の木が7本になったり、哲学の木の幹にペンキで×印をかいたり、地主さんたちの怒りが痛いほど伝わってきます。が、でも伝える相手は私じゃない!マナーが悪い観光客なのですが、きっとその方たちにはこの思いは伝わらない…ような気がするのです。

20130816タリク

今日はガーデンでもグリーンハウスの展示物が盗難にあいました。これで何度目でしょう。盗難に合うのに何度も展示をする私達が悪いのでしょうか。花壇を踏み荒らして種を採る、種が欲しいくらいに花が好きなのにどうして足元の植物は平気で踏むの?良い写真が撮りたいがために庭にずかずか入って、自ら庭を荒らして楽しいですか?そこまでして撮った写真に何の価値がありますか?毎年同じことで悩みますが、今年は特にひどいような気がしてなりません。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ←最後まで読んでくださってありがとう!ランキングに参加しています。応援クリックお願いしますm(__)m!何位になったかな?
風のガーデン | Comments(10) | Trackback(0)
Comment
良識のレベル・・・
銀閣で、学生が植物を蹴っていたので、思いっきり怒ったことがありました。無視して逃げていきましたけど・・。廻りで注意していくしかないんでしょうけど、どういう教育をされてきたのか本当にむなしい思いがしますよね。日本のレベルってこの程度なんでしょうかね?!
謙虚さが必要
富良野や美瑛に来る人は美しい自然を観に来てるのだと思うのですが、そのままの美しさを楽しむだけでは物足りないのでしょうか?
問題行動を起こしているのはほんの一握りの人とは思いますが…。

自然の中では、あくまでも謙虚でいたいですね。
例えば写真を撮るにしても、
それ以上近くに行けずに思うような写真が撮れないとしても、撮れなかったことも良い思い出として持ち帰りましょう。
“撮れなかった写真”は美しい記憶として心に収められますから。
どこに行っても、与えられた立ち位置で存分に楽しむことができる旅人でいたいですね。

日常から・・・
マナーについて・・・
日頃思うことなのですが、道路沿いの花壇のゴミ。
飲み物のペットボトルやコンビニおにぎりの包装紙。
あらゆるものが花壇に隠されています。
こういうことをする人は、やはり観光地でも何かやってしまうのではないでしょうか?。

とてもとても悲しいことです・・・
残念です
上富の五本の木も危惧した通りになってしまいましたね。
美瑛ではお百姓さんの堪忍袋の緒がプツンと切れてしまったご様子。
http://cgi2.nhk.or.jp/nw9/pickup/index.cgi?date=130813_1
ダニエルダンさんに拍手。一番いけないのは見て見ぬ振りです。
No title
ホントに頭の痛い問題ですねー

命の大切さやまわりの人に迷惑を掛けないっていうのは、基本的なルールだと思うんですよね。

何でも平等、自己主張と個性を勘違いしている今の教育に問題があると思います。

別に難しい勉強は出来なくてもいいけど、人に迷惑をかけない、社会のルールだけは教え込んで欲しいですね。

負けないで頑張って下さい!
こんばんは~
私の小さい頃は外で何かやんちゃなことをしてしまったら、近所で注意をしてくれる人がまだいました。注意されたからといって、私の両親はその家へ文句を言いに行ったこともありませんでした。今は注意する人もいなければ、子供に注意をすると親が文句を言う時代ですからね。
私もガーデンで子供によく注意をします。些細なことでも他の方の迷惑になるようなことはばしばしと。子供のやることだからいい、というのでなく、子供のやることだからこそちゃんと教えるべきだと思います。
こんばんは~
そうなんです。問題行動を起こす人はごく一部。富良野や美瑛に訪れる人がみんながみんな悪い人たちばかりではありません。マナーを守り、この自然や景観を楽しんでいらっしゃる方に申し訳ないくらい。
写真にしても、WhitePostさんのおっしゃる通りです。あくまでカメラは思い出を目に見える形で残すための道具ですもん。カメラマンという仕事もありますが、案外そういった方もマナーが悪いんですよね。
こんばんは~
ゴミを平気で路肩や花壇に捨てる…どういった神経があるとそのようなことができるのか不思議でなりません。
実は先日、「富良野ってゴミの分別が厳しいですよね。それに街中にゴミが全然落ちてなくてびっくりしました。こっそり捨てる時ってどうしてるんですか?」と言われて驚きのあまり言葉になりませんでした…。
こんばんは~
ガーデンでも感じるのですが、今年は特にひどい気がします。お客さん同士声をかけあえるといいですよね。ただ、物騒な世の中ですから、何をされるか分からないというのも現実です。ガーデンでもずいぶん逆ギレされますよ。「あなただって入ってるじゃない!」…私が花壇に入らなきゃ仕事になりませんよね…言い訳もここまで来るとばかばかしくなりますが、それでもしっかり庭を守っていきたいですね。
こんばんは~
今の教育もそうですが、世の中の考えがもうおかしな方向にいってますよね。どうしてそうなったのか…。なんでも便利になって、なんでも手に入ると人はどんどんわがままになっていくのでしょうか。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。