--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/09/29

季節を楽しむ

グリーンハウスのテラス。ナナカマドの赤い実と、センニンソウの白の組み合わせがお気に入りです。

20130928テラス

ガーデンにいると、四季の移ろいに敏感でありたいと強く思います。そんな時見つけた本。
20130928本
季節七十二で候。一年を十五日ごとに分けたのがよく目にする「二十四節気」。それをさらに五日ごとに分けたのがこの七十二候です。敏感でありたいと思いつつも、実は初めて知ったのです。北海道では少し時期がずれますが、「うんうん、確かに確かに」と頷けることばかり。そうやって、季節を感じ、生活に取り入れる。そういった暮らしに戻りたいものです。太田垣晴子さんのイラストと文章もとても読みやすく、一気に七十二候の世界にのめり込みますよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ←最後まで読んでくださってありがとう!ランキングに参加しています。応援クリックお願いしますm(__)m!何位になったかな?
お気に入り | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
時の過ぎ行き早さを憂いていますが、こういう風に季節を感じていればまた違うのでしょうね

イラストが可愛い本ですね
こんばんは~
文章ばかりだと飽きてしまうのですが、イラストばかりなので大変に面白い本ですよ。自然とともに生きる、と感じさせてくれる一冊です。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。