--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/10/01

1年がたちました

父がこの世を去って1年。もっと時間が経過したかのように感じます。去年の今頃も台風がやってきてました。

20131001ふたり

私達家族は静かに13時半を迎え、みんな元気でやってます。もっとしんみりするかな~なんて思っていたけれど、富山のメンバーはどうだったでしょう。

20131001ゆうやけ
1つ区切りがついた、そんな心境だと母は話してくれました。色々な手続きが済み、最初は父の名前がどんどん消えていくことに寂しさが募っていたようですが、1年たってみて父に無事に済んだことを報告できてほっとしているようです。

20131001ゆうやけ2
1人の人間がこの世からいなくなる。ただいなくなればいいけれど、社会で生きている以上はそうもいきません。迷惑をかけずに、なんてありえない。だからこそ、しっかりと先を見据えていきたいです。

父さん、また秋に富山に帰ります。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ←最後まで読んでくださってありがとう!ランキングに参加しています。応援クリックお願いしますm(__)m!何位になったかな?
家族のこと | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
No title
1年間の015さんの頑張りと優しさを、お父様は何時も見守って
下さっていたと思います。
富山に帰省した時は、お母様と又、思い出話を沢山して来て
下さいね。
No title
キレイな夕焼けですね。

そうですか、一年経ちましたかぁ。
ご冥福をお祈りいたします…。
こんばんは~
父にはガーデンでの頑張りを見てもらっていたなと感じることが多かったです。今はちょうどハクロニシキの剪定をしているのですが、すぐそこで見ていそうです。
富山に帰るのが今からとても楽しみです。
こんばんは~
ススキが金色になって、とてもきれいでしたよ(*^^*)
一年ってあっという間ですね。母は命日前に父の夢をみたそうです。
きっと!
ガブさんているのように暖かなまなざしでガーデンでの高田さんの働きを、きっとお父さんは見ていてくれていると思います。
こんばんは~
ありがとうございます(*^^*) 岳くんとガブさんの出会うシーンのように父とばったり…なんて想像しちゃいました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。