--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/01/08

完成、雪ダルマーズ

富良野ゾーン高速リフト乗り場横にちまちま作っていた雪ダルマーズ。今日はさらに数を増やし、25人の大家族になりました(*^^*)

20140108完成

毎年、道内各地のガーデンの冬作業の様子をブログ等で見て「羨ましいな…」と半ばひねくれています(笑)。でも今年は少しだけガーデンらしく!!!の雪像作り。雪ダルマーズのテーマは「富良野の森の雪ダルマ」。近場で採取した植物たちをなんとかそれなりに形にして、ちょっとしたリース作りのような感覚でした。楽しかったなー。

でも。完成してものの数分後にちびっこに破壊されるという事件発生…(*_*; 想像していたことだけれど、すぐ隣に親御さんがいらしたのに…ちょっとやるせない気持ちになりました。

そんなやるせなさをほんわか解消してくれたのが先輩スタッフ。もふもふ雪が降ってきて、「あー、埋まっちゃうな」と思っていたら…

20140108やね
ママダンで屋根を作ってくれていました(*^^*) ありがとうございます!!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ←最後まで読んでくださってありがとう!ランキングに参加しています。応援クリックお願いしますm(__)m!何位になったかな?
日々の徒然 | Comments(10) | Trackback(0)
Comment
可愛い~
雪ダルマーズの一番左はウサギさんかな?
オオウバユリのこんな使い方も良いもんですね。

作ってすぐにチビッコが破壊?
クー婆がそこにいたら、ただでは済まんゾ~!!(怒)
No title
こそっと、ウサギさんがいますね(^^)
先輩の心配りが憎いですね~。
そして、最近の子供は作らないくせに壊しますね…
カッチカチの氷像にしてしまうとか(笑)
素晴らしい!
森から出てきた感が伝わりますね!
早く彼らに会いた~い
なんとも、ほんわかした雰囲気の
雪だるま一家ですね♡お⁉︎うさぎさん仲間入り!

あぁ、お子様よ(*_*)
私なら、そーっと近寄り、
「悪い子はお前がー!」と脇腹を掴むかも(¬_¬)なんてね。ダメか(笑)

先輩スタッフさん、粋ですねぇ。
かっこよ過ぎです!
No title
親が横で見ていてその状態は悔しいですね

ちゃんといいことと悪いことを教えるのが親の仕事なのにね。

先輩スタッフの優しい心、ありがたいなぁ

応援ぽちぽち
こんにちは~
雪うさぎは案外簡単そうで、形がきれいにまとまらないので難しいですね…。オオウバユリがとてもきれいなので、なんとか素敵に使ってみたくて作ったのですが、すぐに壊れてしまいました。
ちびっこに壊されることは想定内ですが、それを注意しない親ってどうなんですかね??前に小樽雪あかりの路に行った時にも、アジア系外国人の子供たちが通りの雪だるまを破壊して歩いていて、はらわた煮えくりかえりました。
こんにちは~
こそっと(笑)。本当はうさぎも沢山作ろうかと思ったのですが、案外形が難しいので断念しました…。
先輩の優しい気持ち、本当にありがたくて。雪をはらってくれるのを見ると、嬉しいです。
こんにちは~
booさんがいらっしゃる頃にはもういないと思われます…。
こんばんは~
子供がちらりと視界に入った時から怪しいと思ってたんですよね。監視小屋で制服握りしめて我慢しましたー(>_<)
こんばんは~
そうなんですよね。
「子供のやることだから」の意味をはき違えている親が多いと思います。子供のやることだからこそ、しっかり教えていくべきです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。