--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/05/06

サンカヨウ

茶花の世界では一級品とされるサンカヨウ。

20150506サンカヨウ
今回初めて教えてもらいました。少しフキのような形をした大きな葉に、小さな白い花を咲かせます。

20150506サンカヨウ2
可愛らしい花だけれど、若い芽はヨブスマソウ(我が家のあつぼんくんが好んで食べる山菜。ほろ苦い)に似てます。

千利休の時代から、茶花として重宝されてきました。活けるのは花ではなく、瑠璃色になる実だそう。その時期にまた森を訪れて実物に会いたいと思います。

20150506サンカヨウ4
サンカヨウのすごいところは、花から出てくるところ。

20150506サンカヨウ3
小さな花は、濡れると透明になるので写真愛好家の方に人気だそうです。個人的には、花から出てくる姿の方に魅力を感じますけどね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ←最後まで読んでくださってありがとう!ランキングに参加しています。応援クリックお願いしますm(__)m!何位になったかな?
春のおでかけ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
へえ~…花から出てくるんですね。
ふきのとうみたいですね(^^)

茶花だと知らなくても、この花を見つけたら、
足を止めて眺めていそうです。
こんばんは~
確かに!ふきのとうもそうですね。
今年、ヒルズのショップで南部鉄器のフラワーポットを取り扱っているので、瑠璃色のサンカヨウを活けてみたいです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。