FC2ブログ
2006/08/02

彼の分まで

ひまわり
今朝、長野にいる友達から1通のメールが来ました。そこには友達が永眠したことが書いてありました。

トマムで少し、同じ職場でした。私よりもいくつか年下で、元ベルボーイさん。1度、主人をまじえて山菜ツアーをして我が家に遊びに来てくれたこともあります。

彼の名はミツル君。白血病とはまた違う血液の病気だったらしく、ある日突然入院。無菌室での生活を与儀なくされました。

私達がルスツへ行く時に、「遊びに行きます」とメールをくれたり、自分の方が大変な病気なのに私の体を心配してくれるメールもくれたとても優しい彼。山菜ツアーの時に食べた行者ニンニクの醤油漬けをいたく気に入ってくれ、「早くまた食べたい」とも言ってました。元気になったら絶対に送ってあげるねって約束をしました。

*****

去年祖母が亡くなった朝も、今までめまいなんてした事のない私が突然めまいに襲われ、「なんだろう」って思った事があったんです。実は一昨日から右耳が耳鳴りであまり聴こえませんでした。一応病院で薬をもらったけれど、今日は全然平気。最初は薬が効いているのかなーと思ってましたが、もしかしたら…。

「虫の知らせ」って本当にあるんだと思っています。みんなに優しい彼だったから、きっと私にも「健康に気をつけてね」って富良野まで来てくれたに違いありません。

連絡をくれた友達は明日、告別式へ行くそうです。私達は遠いのでいけませんが、富良野からご冥福を祈っています。そして、今まで友達に電話をする事なんてあまりなかった私ですが、ミツル君、ありがとう。君のおかげで久し振りに友達の声を聞いたよ。とても大事な事だね。友達をとても大切にしていた君を見習っていきます。君から教わったことを忘れずに富良野でがんばるね。


↑ミツル君も千の風になって富良野にも来てくれるかな?
ランキング参加しています。クリックお願いしますm(__)m何位になったかな?

日々の徒然 | Comments(11) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
親しい方が亡くなるのは時に淋しく、時に悲しいものですが、その分、生きてる我々はその方々の分まで人生を有意義に過ごすべきなのでしょうね・・。自分も記事を読んでて、しっかり地に足をつけて自分の目標に進んで行きたいものだと思いました。

で、話し変わりますが、015さんのベリーショート姿を拝見して、すっかり精悍になられたなと思わず観てて惚れ惚れ致しました(笑)ちなみに、TOSHIは行きつけの床屋さんに行く度にご主人から「また薄くなったねー!!」と、いかにも困ったなといった表情で言われたものです。今は息子さんが後を継いでらっしゃるのですが、息子さんからも同様に言われます(笑)最初はショックでしたが、最近はすっかり時の流れに身をまかせているTOSHIでありました(成り行きまかせです(笑))

はじめまして、こんばんわ。
ブログ内をハシゴしていたら、『トマム』の名前を見て
とても懐かしくなりました。
私も、12年前に3年ほど勤務をしていました。
(ガレリアがオープンしたときに、レストランに
いたんですよ)なつかしい~

知り合いや友達の永眠は、なんともいえない
切なさがありますよね。
もっと連絡を取ればよかった・・・とか、
いつも 後になってから思います。
小さなことにも、後悔を残さないように
毎日を過ごしていきたいなぁ~と感じるこの頃です。

長くなっちゃいましたね。。。
また 遊びに来ます!
※富良野は、私も大好きな町です。


実は私も昨日中学時代の部活の先輩が亡くなった事を
知り、とても驚きました。

何故かと言うと、1ヶ月くらい前に今まで1度もなかった
事なのに、その先輩が夢に出てきたんです。
夢から覚めてもちゃんと記憶があって、
「あぁ、なんで先輩の夢なんて見たのかなぁ~?
 そういえば、お元気かしら・・・。」
なんて思っていたところだったんです。

「虫の知らせ」って、本当にあるのではないかと思います。
それは、きっと何かを伝えたくて、夢だったり耳鳴り
だったりという手段で、知らせに来るのかな・・なんて
思ったり・・。

その先輩も病気で亡くなられたそうです。
全く知らなかったので、ちょっとまだショックの中に
いるのですが、先輩を思い出して祈りながら今日は
眠りにつこうと思っています。

ミツルくんも私の先輩も安らかに眠られますように・・。
とてもよいお友達だったんですね。
彼の優しさが015さんの文章から窺えます。
彼の優しさは、他のご友人にも届いていると思いますよ。
体調、早く元に戻るといいですね。
お身体を大切に…。
書くのを迷いましたが実は、私も昨年同じ歳の友人を白血病で亡くしました。学生の頃からの友人でオモロイやつでした。時々、mailをしたりしていたのですが本田美奈子が亡くなる一週間前に彼は逝ってしまいました。。。

人前で泣くのは嫌いな私が初めて、号泣しました。彼の死は色んな意味で私達に教えてもくれました。私達が彼にできる事きっとあるはずです。そしていつまでも仲間だと言う事を忘れずにいてあげる事でしょう。。。
友は宝です。
疎遠にならないよう気をつけないといけませんね。。。
そう、生きている私達が人生を無駄にするのはもったいない!有意義に毎日を過ごしたいものです。

今日は少し雨に打たれたので、ヘアスタイルがとんでもない事になってました…・゚・(ノД`;)・゚・
初めまして!コメントありがとうございます☆

トマムにいらしたのですね~。私は6年、ベルをやったり厨房にいたりいろいろやってました。

neropoohさんのブログ拝見しました。写真がとてもきれいでとても勉強になりました!
フィトンチッドさんも寂しい出来事があったのですね。虫の知らせって本当にありますよね。わざわざ会いに来てくれた彼に感謝しています。
体は大丈夫ですよ~。耳鳴りもおさまり、普通に聴こえるようになりました。薬は1日目でストップ…。本当は飲まないといけないんでしょうが、ホルモン剤なので胃にきちゃって嫌だったのです(-_-;)
コメントありがとうございます。

友達、本当に大切にしなきゃと強く思いました。北海道で知り合った友達も今は地元に帰ったりしててなかなか連絡とってなかったりしちゃって…。

管理者のみに表示